◆幼少期・思春期・未成年時代

映画『まだ見ぬ あなたに』10代妊娠と少女の葛藤と社会の無理解

映画『まだ見ぬ あなたに』10代の少女の妊娠と目の前の社会の無理解。現実の残酷さに直面する本人の葛藤だらけの心境のギャップ、まだ判断能力が未熟な女性が直面する人生の危機について描いた作品。色々な世代へ届き、時代を動かしていくことを祈ります。
◆幼少期・思春期・未成年時代

10代の妊娠・中絶決意までの状況と心境回想~人生最初の大恋愛②

10代後半の恋愛で経験した「妊娠中絶」体験について当時の状況と心境、記憶を回想し、今現在のそれを踏まえた上で思うこと、考えを語ります。
◆子育て

『バニラ』高収入風俗求人ゆるキャラがうまい棒を配る日本の性社会

『バニラ』という高収入風俗求人誌のゆるキャラが街中でうまい棒を若い「女の子」たちに配る光景。日本社会が許し続ける「性」に対するカジュアル化の問題について、娘を育てる立場としうるさい街宣車、キャラクター営業の問題を取り上げました。
◆離婚とその後

SHELLYさんの離婚に現代夫婦が家庭円満で子供を育てる難しさ

SHELLYさんと旦那で番組ディレクターの相田貴史さんが夫婦の子供を迎えた後に2017年離婚されました。改めて現代日本での「育児・子育ての難しさ」「家庭円満運営の難しさ」自分の経験も踏まえて見てみます。
◆離婚とその後

離婚を決意させた311東日本大震災当時の妻の心境を振り返る

離婚を決意するきっかけとなった311東日本大震災当時の夫婦関係、結婚生活での妻側の心境を振り返るお話です。別れに突き進む思考回路を8年半経った2019年の今、回想します。
◆子育て

国家公務員男性の育休取得でイクジなし夫は悪・イクメンは正義に?

男性の育休取得が正義に?国家公務員の原則1ヶ月超の育児休暇取得を促す今後の指針の検討がされているというニュースがありましたので、9年前にワンオペ育児に倒れた後、家族解散した立場のの視点から考えてみました。
◆親のこと・介護・相続「イエ」

子育てと介護を終え、旦那を看取った昭和女性・K夫人の門出の話

「昭和の女性」が迎えた子育て、母親の介護、旦那をみとったその後の門出。令和のひとつの生き方についてのお話です。私の実家のご近所に何十年も住まわれていたK夫人が引っ越した話の「後編」です.
◆幼少期・思春期・未成年時代

実家のご近所さんK夫人にまつわる昭和の子供たちにあった宝物の話

昭和の子供時代に私の実家のご近所に何十年と住まわれていたK夫人が引っ越した話の「前編」です。前編では主に「昭和の子どもたち」が当然に与えられていた宝物についてのエピソードです。
◆月経とPMS・女性ホルモン・婦人科系病気

生理を制すれば女性「性」を制する!?PMS離婚も?種類と症状

生理とPMS(月経前症候群・月経前緊張症)の種類と恋人との別れや離婚へも影響を及ぼしかねない主な実体験ある女性側の症状について列挙しました。幸せにしたいのに彼女の気持ちが全く分からないという男性にも是非知っておいてもらいたい内容です。
◆月経とPMS・女性ホルモン・婦人科系病気

生理に殺されそう!精神面を狙うPMSの自覚~人生最初の大恋愛①

生理開始に伴う女性のPMS症状、月経に殺されそうだと思うほどの精神面での変化の自覚までの実体験について。今回は10代後半の大恋愛で発生した「PMSによる絶望感と希死念慮の体験」についてがテーマです。
タイトルとURLをコピーしました